花粉症を悪化させる日常習慣!あなたは大丈夫ですか?


日本の4分の1が花粉症と言われており、

毎年の花粉症に頭を抱えている人も多いんじゃないでしょうか。

花粉症対策のメガネやマスク、薬などたくさんの商品が売っていますが、

なぜか花粉症対策の効果が全然でないんだけど・・・

と悩む人が多くいますね。

実は、日常生活の中に花粉症を悪化させる原因がありました。

今回は「知っておくべき花粉症を悪化させる原因!」をお話したいと思います。

 

 

花粉症悪化の原因

免疫力低下に繋がる生活習慣

・睡眠不足

・イライラからくるストレス

・飲み会でのお酒やつまみ

・運動不足

これらの生活習慣が乱れることにより、

免疫力や体力の低下、ホルモンバランスの崩れはおこり花粉症は悪化しやすくなります。

花粉症の季節である春は仕事や学校、

呑みの誘いなどいつもの生活リズムがなかなかとれないために、花粉症が悪化してしまいます。

 

知らず知らずのうちに花粉を家までデリバリー

・タバコや排気ガスなどの煙

・目の洗い過ぎ

・外から帰りそのまま部屋に入る

外出先から一緒に帰宅した衣服には大量の花粉がついています。

そのまま部屋にかけたり、床に落としたりすることで花粉が自宅で待ってしまい。

唯一の安心できる自宅が花粉の住処になってしまいます。

自宅に帰ったらウェットティッシュやガムテープなどで、

花粉をできるだけ取り除くことで花粉が部屋で舞うのを防ぐことができます。

 

 

おわりに

花粉症対策をしているなかなか良くならない人の中には、

当てはまる人も多かったんじゃないでしょうか。

花粉症を悪化させないためにも日頃の生活習慣が大事になってきますね。



出展元:花粉症の時期のスキンケア

オトコラボ-OTOKOLAB-