7242daf7169d9139d00d5d6dcf3e863b_l

AGA治療でまさかの毛が抜ける!?知らないと怖い初期脱毛について


男性の薄毛による原因の多くがAGA(男性型脱毛症)と言われています。

そのAGA治療に頻繁に使用されるのが、

プロペシア(フィナステリド)

こちらの代表的なお薬です。

聞いたことがある人も多いと思いますが、

この薬はAGA専門の病院で簡単に処方してもらうことができます。

 

このプロペシアを服用して

髪を増やすつもりが

逆に抜け毛が増えた

と不安になり途中で服用をやめてしまったなんて多くの報告を受けます

ちょっと待ってください!!

それは初期脱毛と言われる症状でAGA治療では起こりうることなんです

初期脱毛に驚いて服用をやめてしまったなんて人もいますが

それは薬が身体に聞いている証拠でもあるんです

初期脱毛についてしっかりとした知識をつけて薄毛を改善していきましょう

 

 

目次

1.初期脱毛について

2.初期脱毛の抜け毛の量

3.初期脱毛の期間

 

 

1.初期脱毛について

通常のヘアサイクルでは

一般的に1日の抜け毛の本数は50本~100本程といわれており、

それは

成長期 ⇒ 退行期 ⇒ 休止期

というヘアサイクルの順番に古い髪が抜け新しい髪が生えてくるという循環を何度も繰り返すためにおこるものです。

 

しかしAGAを発症するとヘアサイクルが正常ではないために古い髪以外も抜け落ちてきます。

 

プロペシアは一度おかしくなったヘアサイクルを正常にするために

休止期つまり古い髪の毛を一斉に押し出し

新しい髪の毛を生やすための準備に入っています。

なので、初期脱毛で抜け毛が増えたのは

薬の効果で毛母細胞が新たに発毛しようとしている、つまり薬の効果がでている証拠でもあるんです。

 

一番の怖いのは、

初期脱毛が起きたからといって使用を中止することです。

ただ抜け毛の量を増やすだけになってしまって、ヘアサイクルを正常にすることもできません。

 

せっかく薄毛をなんとかするために服用したのに努力がムダになってしまいます。

初期脱毛が起きたからといって焦らずに治療を続けてください。 やがて止まり、新しい毛が生えてきます。

 

 

 

2.初期脱毛の抜け毛の量

初期脱毛の期間中の抜け毛の量は個人差が激しく正確にこのくらいとお伝えすることができませんが

 

・1日に400本抜けた

・ほとんど抜け毛の量は変わらなかった

・抜け毛が倍に増えた

 

初期脱毛の抜け毛の量はかなり個人差があるので正確にお伝えすることができませんが

いきなり抜け毛の量が増えたからと言って焦らず

初期脱毛の期間は気持ち少し毛が薄くなる

増える為の準備期間!

と考えて耐えましょう

 

 

3.初期脱毛の期間

初期脱毛の症状が現れるまで1、2週間程と言われています

そこから1ヶ月~3ヶ月の間

初期脱毛の期間に入り

徐々に抜け毛が落ち着いてきます

こちらもかなり個人差はありますが一般的には発症から1ヶ月で落ち着く人がほとんどですね

 

 

おわりに

 

AGA治療では確かな効果が確認されるプロペシア

これ以外にもフィンペシアなどのタブレット系以外の育毛剤でも初期脱毛は確認されています

多くの人が初期脱毛による抜け毛の量に不安を感じてリタイヤしてしまいますが

あくまで最初だけ!

むしろ薬の効果がある証拠なんです!

 

抜けたものを生やすのは大変なことで効果がでてくるのは少しずつです

それでも着実に薄毛は改善していくんです

信じて続けて薄毛の悩みとさよならしましょう





出展元:ルネッサンスクリニック 初期脱毛について

オトコラボ-OTOKOLAB-