告白成功率100%?脈ありの女子を見分る方法

告白成功率100%?脈ありの女子を見分る方法



イベントシーズンは恋の季節でもあります。
実はイベント時期の告白はかなり成功しやすいことが、とある調査より判明しています。
ただし、成功しやすいといっても100%必ず恋が実るわけではありません。
時には残念な結果になることも・・・。
今年こそは絶対に恋人を作りたい!という男性のため、”気になる女性が自分のことをどう思っているのか?”が見抜く方法についてお話していきます。
自信を持って告白目指しましょう!

脈アリ女子を見分ける5つの方法

「女性が何を考えているかわからない」そんな男性は多いと思いますが、5つの要素を基準にすることで女性が自分にどのくらいの好感度を持っているかがわかります!

LINEの返信速度

LINEの返信速度

「メールの返信が早い!もしかして脈あり?」なんて考えていませんか?
むしろ逆かもしれません。
気になる異性への返信ってそんなに簡単ですか?
「どう伝えると好意をもってくれるだろう。」
「どんなスタンプだと喜んでくれるかな。」
相手のことを考えれば考えるほど、1通の連絡にも時間がかかちゃいますよね。
そのために、返信は少し遅い、けど頻繁に連絡している!というのはかなりの好印象と言えます。
その他にもLINEに「見たい」「作りたい」「貸して」「行こう」といった実際に会わないとできない内容を相手が送ってきたら、あなたと会う口実を探っている可能性が高いと言えます。

相手との心の距離感

相手との心の距離感

あなたと気になる異性の距離感ってどのくらいですか?
一緒に歩いていると自然と距離が近づいたり、離れたり。
人にはパーソナルスペースとよばれる独自の距離感があります。
二人の間が親密であればある程(心の距離)、自然と身体の距離も近づいてきます。
判断基準としては腕を伸ばした時より近い場所に異性がいると、それなりの好感度を持っているといえるのではないでしょうか。

会う頻度が愛情に変わる

会う頻度が愛情に変わる

単純接触の法則といいます。
いわゆる「頻繁に会うってことは仲良しだよね?」って意味です。
会う頻度を増やすことで親密度は上がっていきます。
気になる異性が職場や学校にいるのならば、毎日「おはよう」「お疲れ様」と挨拶を交わすだけでも、少しずつ好感度を上がっていきます。
そのうちに異性の方から挨拶をしにくるようになったら、かなりの好感度と言えますね。

ライバルと比較してみる

ライバルと比較してみる

気になる異性が他の男性と接する態度と、自分への接し方を比べてみましょう。
比べてみて「ボディタッチ」「おしゃべりがよく続く」ようならばかなり好印象!
さらに見てみるときっとあなただけに見せる「特別なしぐさ」があるはずです。
そこまで見れれば相当な好感度と思って間違いないでしょう。

勘違いしやすい脈ナシ女子の行動

勘違いしやすい脈ナシ女子の行動

実は、これって脈アリ?と思っていたはずが全然違っていることもあります。
次はそんな勘違いで思わせぶりな行動を一覧にして紹介していきます。

  • LINEやメールにハートマーク
  • よく目が合う
  • 一緒に食事に行く
  • 恋愛トークをする
  • 間接キス
  • 誰にでも行うボディタッチ

これらは異性が普段から何気なく行う”コミュニケーション”です。
男性からすれば「お?もしかして・・・」と期待するような行動かもしれませんが、異性にとっては日常茶飯事。
決して特別な行動ではなく、あくまでもコミュニケーションなのです。
そのため、脈アリどころか実は友達程度にしか見られていないこともあるため以上の行動があっても浮かれずに、様子を見てみましょう。

まとめ

  • 告白の成功率を高めるためには、女子が脈アリなのかを知る
  • LINE、普段のお互いの距離だけでなく会うだけでも好感度は上がる
  • 実は脈アリじゃない行動もあるので気を付けて

オトコラボ-OTOKOLAB-