cdea686cc98c5f8bcee444d510a19175_l

毛深い男性はご用心!体毛が濃い人はハゲるの!?


 

くせ毛や帽子、

カラーやパーマで薄毛になると薄毛にまつわるウワサは様々です。

今回は薄毛のウワサの中でも、

「ヒゲや腕の毛が濃い人(体毛が濃い人)は薄毛になる」

こちらが本当なのか解説していきたいと思います。

 

体毛の濃さは薄毛に比例する?

3b11ff03eecc36758ac70b38127ab1f9_s

こちらの内容に関してのウワサ、本当であり嘘でもあります。

まず体毛が濃くなる原因は、

・遺伝的要因

・肉中心の食生活

・冷えやすい服装が多い

・男性ホルモンの分泌量が多い

これらの要因が挙げられます。

薄毛についてある程度知識がある方はご存知かもしれませんが、

男性ホルモンはAGA(男性型脱毛症)の原因となる、

ジヒドロテストステロンを生成することが要因の1つであるため、

その知っている人たちが、

体毛が濃い人は薄毛になりやすい、

というイメージを定着させたということが考えられます。

なので、体毛が濃くなる理由で、

薄毛になりやすい薄毛になりにくいと異なってきます。

 

遺伝で体毛が濃い人は薄毛と関係ない

9456c207b1938c03049753af453dca84_s

男性ホルモンはAGAを発症させる原因になります。

しかしあくまで「男性ホルモン」が原因であり、

その他の「遺伝」や「冷えやすい服装を好む」といった理由は、

「男性ホルモン」とはまったく別の原因で体毛が濃くなったため、

そちらは科学的にも根拠がないため薄毛になるとは言えません。

つまり嘘ということになりますね。

ただし、男性ホルモンが原因で体毛が濃くなっても、

全員が薄毛になるということではありません。

どんな人が注意するべきなのでしょうか?

 

男性ホルモンが原因で体毛が濃くなる人

c6418ddd0ce491a1aa7c8fc9aea0039f_s

男性ホルモンが原因で体毛が濃くなる人は注意が必要です。

遺伝だけが要因ではないため、

徐々に大人へと成長する過程の中で濃くなる人がいます。

体毛が濃くなると同時に少し薄くなってきたかな?と感じる方は、

AGAである可能性が非常に高いと言えます。

AGA(男性型脱毛症)は男性特有の薄毛の病気のため、

一般の薄毛対策で治療することができません。

専門の病院で処方される、

プロペシアやミノキシジルといった医薬品を、

服用することが主なAGA治療となります。

 

おわりに

今回は体毛の濃さと薄毛の関係性について解説させて頂きましたが、

自分は体毛が薄いから大丈夫、と安心できるわけではありません。

日頃の生活習慣をしっかりとすることが、

一番の薄毛にならないための事前対策といえます。

そして、一度薄毛になったからといって諦める必要もありません。

あなたの薄毛の原因にあった治療を行うことで必ず毛は生えてきます。

オトコラボ-OTOKOLAB-

参照元:ヒゲや体毛が濃くてもハゲない。ただし場合によっては薄毛になる可能性も