性病予防は完璧?セックス以外にも感染経路が存在する!

性病は歯ブラシからでも感染する!?セックス以外の感染経路




性病により男女間でトラブルになってしまったなんて話を聞いたことがありませんか?
オトコラボにも日々、性病に関しての相談メールが届きます。
その中で気になったものが、
「ある時、気になることがあり病院で性病検査を行いました。そうしたら、陽性の結果が出て性病に感染していると医師に診断されてしまったのです。彼女としかしていないはずなのになぜでしょうか?」
本日はこちらの相談メールを参考に性病の感染経路に関するお話をしていきたいと思います。

コンドームでも性病の感染は防げない

コンドームでも性病の感染は防げない

一般的に性病とは性行為により感染する病気です。
性病感染者とセックスすることで、病原菌が含まれる精液や膣分泌液を通じ性感染症になるということですね。
その対策として有名なものが「コンドーム」です。
避妊だけではなく、性病対策としても活用できるコンドームは「ヘルペス」「B型肝炎」「クラミジア」「淋病」と多くの性病感染の予防に効果があるとされています。
しかし、それだけで100%病気が防げたと安心するのは早いです。
なぜならば、性病はセックスつまり性交渉以外の方法でも感染してしまうからです。
それでは、次に性行為以外の感染経路についてお話していきます。

次のページ「思いもよらない性病の感染経路」