危険日にセックスしたときの妊娠の確率って?避妊時との違いは?

危険日にセックスしたときの妊娠の確率って?避妊時との違いは?



オトコラボによく届く相談に「妊娠」や「避妊」に関する質問が多いです。
本日は多くの質問の中から、
”危険日にセックスしたんですが、しっかり避妊できたのか心配です。危険日に性行為した時の妊娠の確立ってどのくらいなんですか?”
こちらに関する解説をしていきたいと思います。
果たして、危険日の性交渉ではどのくらいの確立で妊娠してしまうのでしょうか?

危険日は生理の7日前後

危険日は生理の7日前後

危険日とは、女性が最も妊娠しやすい時期のことを指します。
男性は危険日と言われても「いつのことを言っているの?」と知らない方が多いと思います。
危険日がいつのことかと言うと、排卵日の前後1週間、つまり女性の生理が開始から計算して約14日間になります。
それでは次に危険日に性交渉した際の、妊娠率を様々なケースを想定して説明をしていきます。

次のページ「危険日に性行為した場合の妊娠率」