02b25471858722f8de9a9c7cd1728b86_l

コンビニで売ってるあの飲み物からハゲが始まっていた


 

そろそろ夏になりますね。

熱い時期が続くとついつい冷たいコーラ飲みたくなりませんか?

美味しいコーラですが、

飲みすぎるとハゲるって知ってますか?

今回はコーラとハゲの関係についてお話します。

 

コーラを飲むとハゲる?

575e36adfbadaf4b76383715a312a010_s

答えはハゲます。

正確に説明すると、

コーラやサイダーに含まれる糖分が薄毛の原因になります

炭酸水自体は薄毛予防にもなるので、まったく別です。

では、なぜ糖分を摂取すると薄毛になるのでしょうか?

 

糖分で薄毛になる原因とは

コーラやサイダーなどの飲料水には、

大量の糖分が使われています。

飲料水に使われる当分は、

ショ糖と呼ばれるもので消化が非常にしにくい糖分です。

摂取された糖分を分解するため、

体内のビタミンB2やミネラルといった、

髪の毛に欠かせない栄養を大量に消費します。

さらにビタミンB2が大量に消費されると皮脂分泌が過剰になります。

皮脂分泌が過剰になると頭皮がベタつき、

毛穴が塞がれ髪が育たない環境だけでなく、

抜け毛の原因にもなります。

他にもフケやかゆみ、炎症を引き起こす可能性もあります。

 

肥満にもなる

糖分を摂取すると薄毛だけでなく、肥満の原因にもなります。

肥満と薄毛にどんな関係があるの?と思う方がいるかもしれません。

肥満になると中性脂肪が増加し、血行不良になります。

こうなると、どんなに健康な生活を意識しても、

頭皮に栄養が届きにくくなるために髪のハリやコシがなくなり、

髪の毛が細くなる原因になります。

 

コーラは飲んじゃダメってこと?

糖分は薄毛の原因になるとお話させて頂きました。

ってことは、コーラは飲んじゃダメなの?

と思うかもしれません。

そうではないんです、

糖分にも、ブドウ糖、果糖、麦芽糖など様々なものがあり、

脳を活性化や筋肉を動かしたりと、

身体にはなくてはならない大切な栄養です。

要するに糖分の取り過ぎが良くないという事ですね。

 

おわりに

今回は糖分の取り過ぎについてお話させて頂きました。

しかし、糖分の取り過ぎに注意するだけでなく、

適度な運動など、

日々の生活習慣を意識することが薄毛の予防につながります。

皆さんも健康には気を付けてくださいね。





参照元:
糖分は抜け毛・薄毛の原因になるのか!?
オトコラボ-OTOKOLAB-